いわて駐在研究日誌2。

NEVER STAND BEHIND ME

SALOME-MECA

試験とかの対応で日があいてしまった。研究生活のリハビリで更新されたSALOME-MECAをSL6.3へインストールしてみる。

SALOME-MECA=Salome(モデラ)+Code-Aster(構造解析ソルバ)なんですかね。

 

1.とりあえずダウンロード

http://www.code-aster.org/V2/spip.php?article303

SALOME-MECA 2013.1 が最新版みたいなので、バイナリ版を落としてくる。

1.2GBくらいあるので、かなり時間がかかる。混んでいるのかも。

 

2.展開&インストール

tar zxvf SALOME-MECA-2013.1-LGPL.tgz
su

sh ./SALOME-MECA-2013.1-LGPL.run

--> /usr/local/salome (後は画面に従う)

※ rootでインストールするとgconfdエラーとかがでるが気にしない。

 

3.設定&起動

.bashrcで以下のPATHを通しておく

/usr/local/salome/appli_V6_6_0

/usr/local/salome/SALOME-MECA-2013.1-LGPL

前のバージョンのように、post_installのスクリプトを動かす必要はなく、

前者のパスにあるrunAppriを実行すればOKのようだ。

※起動はするけれど、Warningが結構出ます。