いわて駐在研究日誌2。

NEVER STAND BEHIND ME

OpenFOAMで磁界解析

 先日に引き続き、とある研究ネタ(?)の仕込み用に電磁界解析をやる必要があり、オープンソースな解析ソフトについて、いろいろ調べてみた。2次元解析に限れば、オープンソースでないものであれば有限要素法ベースのSATEとかあるし、オープンソースであればfemmなどが公開されており、自由に使えるようだ。ちょっと使ってみたが、正直な所、とっつきにくい。昔のいわゆる「研究室内製ソフトウェアにGUIつけてみました」といった感じである。

 そういえばOFにもあったよなーということで、今回は、OF(-dev)にある電磁界解析について調査してみた。

 

1.OF-devのソルバー

solvers/electromagneticsを確認したところ、以下の3つが存在

  • electrostaticFoam: 静電界ソルバー
  • magneticFoam:静磁界ソルバー(永久磁石による磁界解析)

  • mhdFoam:磁性流体ソルバー( incompressible, laminar flow of a conducting fluid under the influence of a magnetic field.)

自分の用途としてはまずは静磁界解析ができれば良いので、magneticFoamのチュートリアルをみた所、なぜか存在せず、以下のCFD onlineのスレッドで公開されてたチュートリアルを実行してみる。

magneticFoam -- CFD Online Discussion Forums

 1)ダウンロード+展開

wget https://www.cfd-online.com/Forums/attachments/openfoam/10560d1324730520-magneticfoam-magsandbox.tar.gz

mv 10560d1324730520-magneticfoam-magsandbox.tar.gz magsandbox.tar.gz

tar zxvf magsandbox.tar.gz

cd magsandbox

 2)実行

./Allrun →ポテンシャルΨ、B、Hの計算