いわて駐在研究日誌2。

NEVER STAND BEHIND ME

OpenFOAMライブラリ開発3

時間ステップを可変にすると10秒後ぐらいに発散するので(理由は不明)、時間ステップ一定で計算したところ計算はうまく進行した。

静止状態から無負荷でトルク0になるまでの回転数の変化が得られた(図1、図2)。

最大回転数は200rpmくらいで、従来のdynamicMeshを使った回転数固定の計算結果からの推定値300rpm弱に比べるとかなり小さめに出ることが判った。

f:id:waku2005:20140124182820p:plain

f:id:waku2005:20140124182830p:plain