いわて駐在研究日誌2。

NEVER STAND BEHIND ME

heatFluxの計算

勉強会で質問があって、ヌセルト数の計算について調べています。

その前に、そもそもheatFluxの計算はと思い、ソースを眺めていたところ、OF23x付属のwallHeatfluxユーティリティは、どうも圧縮性を想定しているようで、thermoPhysicalPropertiesファイルを要求したりします。

ちょっと調べたら、BrunoさんがCFD Onlineの記事を参考に、incompressibe用のツールを作成されてました。さすがです!

 

https://github.com/wyldckat/wallHeatFluxIncompressible

 

ここから以下の通りでビルドできました!

git clone https://github.com/wyldckat/wallHeatFluxIncompressible.git

cd wallHeatFluxIncompressible

git checkout OF23x

wmake

 ただし、transportPropertiesに以下の追記が必要です。密度は1.0にしないといけないようです。バグ報告っぽいのがあがってますが、収拾してないのかな?

// "rho0" as 1.0 and that "Cp0" is the result of "Cp*rho".

// rho0 value needed for wallHeatFluxIncompressible
rho0 rho0 [1 -3 0 0 0 0 0] 1.0; // set unity !!

// Cp0 value needed for wallHeatFluxIncompressible
Cp0 Cp0 [0 2 -2 -1 0 0 0] 1006.0;